沖縄県中頭郡読谷村で膝の痛み、膝痛なら整体院B-mindへ

受付時間

膝の痛み

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 膝を曲げたり伸ばしたりしていると、膝の中でゴリゴリ音がする
  • 階段を降りているときに、不意に膝の力がカクンと抜けてしまう
  • しゃがんだ後に立ち上がるのが苦痛。正座も苦痛。
  • 膝が完全に伸びきらず、平らなところで足をのばしても膝の裏が床にくっつかない
  • 以前よりも「気をつけ」の姿勢をとると、両膝の間がこぶし1つ分離れる
  • 運動し始めには膝が痛いが、続けていると痛みが取れていることが多い
  • 膝を曲げると、お皿の上が張った感じで、膝が腫れている感じがする
  • 左右の膝の形が違う
  • お皿が外にずれているような感じがする
  • 膝がガクガクして、いつも不安定

このようなお悩みの方は、沖縄県中頭群読谷村 整体、パーソナルトレーニングジムB-mindまでお越しください。

膝の痛みはなぜ起こるのか?|沖縄県中頭郡読谷村 整体、パーソナルトレーニングジム B-mind

膝の痛みは、膝関節の適合に不具合が原因となって発症することが大半です.

膝関節は太ももの骨(大腿骨)、脛の骨(脛骨)、お皿(膝蓋骨)で成り立っています。その各骨の動きがスムースかつバランスよく動かなくると適合性が崩れ、局所に圧がかかります。そこで炎症などを起こし、痛みが出てきます。

局所に圧がかかり、低合成が崩れると”ミシミシ”した音がなります。そして関節が炎症を起こし、軟骨がすり減り、変形性膝関節症の誘因となってしまい痛みを起こします。

その適合性を崩す要因は主に、「膝関節」・「股関節刺周囲」の筋力低下が主な原因と考えられおります。私たちは筋力低下以外に、膝周辺及び臀部の筋肉の柔軟性低下により、血流障害がおこることが原因だと考えております。血流障害が起こり、筋力低下することによって、関節の適合性が崩れて痛みが起こると考えております。

また、膝関節には半月板というクッションがあります。スポーツや過度な動きが強いられると、その半月板に傷つき炎症で痛みが起こります。場合によってその半月板を縫合する手術や切除する手術が必要な場合もあります。

膝の痛みを放っておくとどうなるのか?|沖縄県中頭郡読谷村 整体、パーソナルトレーニングジム B-mind

膝の痛みは様々な原因が影響しているため、適切な対応をしなければ症状が悪化してしまいます。

  • ・運動の継続が困難になる

  • ・歩くことも難しくなる

など、日常生活動作に支障をきたしてしまいます。

また、膝の痛みをかばいながらの生活をしていると、足首や股関節、骨盤周りにも影響し、別の部位の痛みを誘発してしまう可能性もあります。

そのため、早期からの施術や運動が重要となっていきます。

当院での膝の痛みの改善方法とは?|沖縄県中頭郡読谷村 整体、パーソナルトレーニングジム B-mind

沖縄県中頭郡読谷村 整体、パーソナルトレーニングジム B-mindでは、膝の痛みに対して、徹底的に根本原因からアプローチしていく「ハイブリッド整体」をいたします。

「ハイブリッド整体」は、症状や骨格を正す「整体」と身体の使い方を正す「パーソナルトレーニング」を組み合わせております。

お問い合わせ

  • TEL
  • LINE予約
  • メール予約

院名B-mind
住所〒904-0311
沖縄県中頭郡読谷村字比謝494
ラフィーネ大湾103号室
アクセス読谷村比謝後原バス停から徒歩1分
営業時間
9:00~23:00